無塩ドットコム公式ツイッター 無塩ドットコム公式フェイスブック 無塩ドットコム公式インスタグラム

カートに商品がありません。

現在の中身:0点

半額・特価品
だしつゆ
食塩不使用ゼロ梅

無塩そうめん
夏でも減塩が必要
line@
商品検索ボタン

 
ホーム > 減塩の知識集 > 簡単に減塩するコツ1『調味料を入れ替えよう!』
このエントリーをはてなブックマークに追加

簡単に減塩するコツ1『調味料を入れ替えよう!』

簡単に減塩するコツ1『調味料を入れ替えよう!』

減塩するにあたって、簡単に美味しく減塩できるコツがたくさん!!
今回は知らなきゃ損する減塩のコツの1つをご紹介!

調味料の塩分を知ろう

今回ご紹介する減塩のコツは『調味料を入れ替える』です。
このコツをマスターする第一歩がまず『調味料の塩分をざっくり知る』ことです。
これを知る事で、料理を作ったり、外食する時など、どの調味料を使えば減塩できるのか簡単に判断できます。

さて、突然ですが、ここで問題です。
次の7種類の調味料を塩分が多い順番に並び替えてみて下さい。

『ソース』 『醤油』 『ケチャップ』 『マヨネーズ』
『ぽん酢』 『お酢』 『ドレッシング』

並び替えはできましたでしょうか?
それぞれ料理に欠かせない調味料ですね。

私が減塩の講習をしていると受講者の中には『私は減塩しているので、サラダにはドレッシングよりぽん酢を使うようにしています』と言われる方がいます。この方は、正しいのでしょうか?

並び替えの答えは塩分が多い順番にこのようになります。

『醤油』⇒『ぽん酢』⇒『ソース』⇒『ドレッシング』⇒『ケチャップ』
⇒『マヨネーズ』⇒『お酢』

さて、正解できましたでしょうか?
ただし、これは一般的な調味料の場合ですので、お使いの調味料や種類によって違う場合が多くあるので注意が必要です。

この順番を知っていれば減塩をする際に『サラダにドレッシングの替わりにぽん酢をつける』のは間違いであると分かりますね。

減塩のコツ『調味料を入れ替えよう!』

減塩のコツ『調味料を入れ替えよう!』

調味料の塩分の多さの順番を知っているとこんな減塩ができます。
いつも使う調味料を塩分が少ない調味料に
入れ替えてみるのです。

例えば
●『お寿司に醤油をつける』⇒ドレッシングにかえる!
●『とんかつにソースをつける』⇒ケチャップにかえる!
●『サラダにドレッシングをつける』⇒マヨネーズにかえる!
●『冷奴に醤油をつける』⇒ぽん酢にかえる!

この減塩のコツをつかえば簡単に塩分が減らせそうですね。
ちなみに『お寿司に和風ドレッシングをつける』のはあっさりしていて意外に美味しい事に驚きがあります。

少し視点を変えて、色々な組み合せを考える事で、新たな発見もあり楽しく減塩できるのではないでしょうか。
さらに減塩したい方は、減塩調味料や無塩調味料もお試し下さい。

(注意)
しっかり減塩したい方には計量する事がオススメです。
自分の塩分量をしっかり把握しましょう。
また塩分量が少ないからといって調味料のつけすぎは塩分がかえって多くなる事もあるので
注意が必要ですね。

各調味料の塩分のおさらい

各調味料の塩分のおさらい

最後に上記の一般的な調味料の塩分量をおさらいしておきます。
大さじ1あたりの塩分量(五訂食品成分表ほか)

濃い口醤油・・・ 2.6g
ぽん酢・・・1.5g
ウスターソース・・・1.5g
中濃ソース・・・1.0g
ケチャップ・・・0.5g
マヨネーズ・・・0.3g
お酢・・・0g
(すし酢などの調味酢を除く)

おすすめ減塩・無塩調味料

関連記事

1日の塩分摂取量の目安は?

1日の塩分摂取量の目安は?【2019年度最新版】

高血圧や様々な病気のリスクを高める塩分。
まずは一日の塩分摂取量を6gにすることを目標にしてみませんか。

ナトリウム量を塩分に換算する方法は?

ナトリウム量を塩分に換算する方法は?

食塩相当量(塩分)は「食塩相当量」として記載されている商品もありますが、ナトリウム量として書かれている事が多くあります。

減塩のコツ「無理なく減塩しよう」

減塩のコツ「無理なく減塩しよう」

多くの方は減塩食は『美味しくない』と思っている方もいますが、少し減塩のコツを使えば無理なく、楽しく減塩できますよ。

減塩食のススメ

減塩食のススメ

世間では減塩が叫ばれ、テレビでも減塩食を扱った健康番組が多く放送されます。

減塩で防げる病気について

減塩で防げる病気について

塩辛い食事が好きな方は、要注意!!塩分摂り過ぎでリスクが高まる怖い病気をご紹介。

減塩バナー


減塩無塩専門店 無塩ドットコムショップのご利用案内

ご注文案内

インターネット、ファックス(0797-87-6377)でのご注文は、24時間、365日承っております。

ファックス注文についてはコチラ⇒

送料について

【送料】※沖縄県・離島は除く

全国一律(※沖縄県・離島は除く)

3,401円(税込)以下の場合     900円

3,402円(税込)以上の場合     500円

5,389円(税込)以上の場合    送料無料

※沖縄県・離島の配送には別途送料を頂戴致します。

【沖縄県】

5,388円(税込)以下の場合    1300円

5,389円(税込)以上の場合     980円

【離島】

5,388円(税込)以下の場合     900円

5,389円(税込)以上の場合     600円

配送日時・時間指定について

商品のお届けは、佐川急便を使用しております。

ご注文頂いた日から最短で5日後以降で配送日と時間のご指定が可能です。

お急ぎの場合は、注文画面の備考欄にコメントを頂ければ、可能な限りご対応させて頂きます。

配送時間:午前中、12〜14時、14〜16時、16〜18時、18〜20時、19〜21時

返品に関して

商品発送後、お客様のご都合による、(商品の破損・汚損以外)長期不在等・ご返品・キャンセルはお断りしております。

長期ご不在による、運送会社より返送時は食品の原則上、往復の運賃+ご購入代金が発生しますので、何卒ご了承下さいませ。

発送商品間違いや商品の破損などの場合は、商品到着よりすぐにご連絡ください。運賃等は当社負担にてお取替え致します。

※代金引換をご利用のお客様へ重要なお知らせ※

代引きでのご購入され、受け取り拒否されたお客様には、往復送料と手数料など料金の請求書を内容証明で送付させていただきます。

また、別途その費用も請求させていただくかたちになりますので、何卒ご了承くださいませ。

尚、当社並びに関連会社では今後、代引きでのご注文を受付することはできなくなりますのでご注意ください。

お支払方法について

■代金引換

代引手数料

・商品代金 0〜9,999円(税込)の場合 324円 

・商品代金10,000円(税込)以上の場合 0円

■銀行振り込み

ご注文確定後、ネットショップよりお送りする「注文確認メール」に記載された金額をご注文後3日以内に下記口座へお振り込みください。

ご入金確認後の商品発送となりますのでご了承下さいませ。

【ジャパンネット銀行】
口座名義 株式会社ノルト 無塩ドットコム
ビジネス営業部 005
口座番号 1177128

【ゆうちょ銀行】※ゆうちょ銀行口座をお持ちのお客様
記号 14200
番号 5402451
口座名義 カ) ノルト


■クレジットカード

ご利用可能なクレジットカード

配送時間:午前中、12〜14時、14〜16時、16〜18時、18〜20時、19〜21時

※クレジットカードでの引き落としは、ご利用のクレジットカード会社が規定する引落日になります。

無塩ドットコムについて

無塩ドットコムは、健康増進、腎臓病、透析、高血圧、妊娠など様々な理由により、減塩・無塩食品(食塩不使用)や調味料を求める方をサポートします。

私達は、自分たちの減塩生活での経験から、『まずい、面倒くさい、大変』と考えがちな減塩を少しでも『楽しい』減塩に変えられるよう、たくさんの無塩(食塩不使用)・減塩商品を取り揃える、No.1減塩専門店を目指しています。

詳しくはコチラをご覧ください

各商品紹介と知識集
■調味料
減塩しょうゆ
減塩ドレッシング
減塩マヨネーズ
減塩ソース
減塩ポン酢
無塩だし・減塩だし
減塩・無塩みそ
減塩・無塩ケチャップ
■食品
減塩ふりかけ・ごはんの友
減塩ラーメン・うどん・麺類
減塩レトルト食品

ページトップへ